介護士がすすめる介護脱毛

介護脱毛 横浜

横浜市戸塚区に住んでいます由美です。
40代半ばになり、2人の子供たちも独立したため主人と2人でのんびり過ごしています。家の近くにはケーキが有名な「カナール」があり、友人たちとカナールでお茶をするのが唯一の楽しみです。

 

そんな中で最近友人たちとの話題に上がるのが「介護脱毛」についてでした。友人の1人が、テレビで取り上げられていた介護脱毛に興味を持ったことがきっかけで、私たちも介護脱毛について考えることが多くなりました。

 

介護脱毛 横浜

私は介護士の仕事をしているので、友人から入居者さんのデリケートゾーンのお世話について実際のところはどうなのか、と聞かれましたが確かにデリケートゾーンがかぶれたりトラブルを起こすことはよくあることなのです。デリケートゾーンのムダ毛がなくなることで、お世話する側も楽ですし、本人も肌トラブルに悩むことはなくなると思います。
しかし介護士をやっているのにも関わらず、自分がこれから介護される側になった時のことは全く想像できていませんでした。

 

介護脱毛について調べてみると、多くの女性が将来介護される立場になったときのために、デリケートゾーンの脱毛を始めているということがわかりとても驚きました。

 

介護職でありながら、自分が介護されるときのことを考えていなかったというショックもあり、友人たちに介護脱毛をしてみようと思うと伝えたところ彼女たちも同じ気持ちだったようで、一緒にクリニックを探して介護脱毛を始めることになったのです。

 

 

 

横浜で介護脱毛に対応しているクリニック

横浜で介護脱毛ができる医療脱毛クリニックをご紹介します。これから介護脱毛を始める方はぜひ参考にしてみてください。

 

リゼクリニック
リゼクリニック

 

リゼクリニック 横浜院の詳細

所在地 横浜市西区北幸2-10-50 北幸山田ビル3F
電話番号 0120-635-222
営業時間 午前10:00〜14:00/午後15:00〜20:00
定休日 公式HPの新着情報で確認
アクセス方法

 

横浜駅西口から直進し、左側にローソンが見えたら次の角を右折して直進します。

 

リゼクリニックは美容皮膚科のため、お肌トラブルがあった場合でも医師が常駐しているため安心して施術を受けることができます。
また、診察料や剃毛代金がすべて無料となっているのも嬉しいポイントです。再照射も無料で行なっているため、打ち漏れがあっても再照射してもらえます。

 

リゼクリニックでは脱毛機を3種類用意しており、その人の肌質や毛質に合わせて使い分けているためより効果が実感しやすくなっているのです。

 

また、施術後のお肌トラブルが気になる方にも安心してもらえるように、施術前の肌の状態を撮影しているため、脱毛後に違和感があった場合でも比較でき安心できます。

 

何か不安点があれば女性のカウンセラーに相談できるため安心して脱毛を始めることができます。

 

VIO脱毛料金

5回:92,800円(税別)

 

※麻酔の有無:なし

 

 

>>リゼクリニックの公式サイトはコチラ

 

 

レジーナクリニック
レジーナクリニック

 

レジーナクリニック 横浜院の詳細

所在地 横浜市西区北幸1丁目1-8 エキニア横浜607号室
電話番号 045-594-9650
営業時間 【平日】 12:00〜21:00

【土日祝】 11:00〜20:00

定休日 なし 

※年末年始、臨時休業日を除く

アクセス方法

 

横浜駅西口を出て右に進み、モアーズの前を通り、ダイソーを左に見て直進します。

 

完全予約制で完全個室のレジーナクリニックでは、他の人と顔を合わさないようなシステムになっているため、ストレスフリーで施術を終えることができます。院独自の予約システムがあるので希望通りの予約が取れ、予約がかぶるということがありません。

 

また、初診料やカウンセリング料が無料というだけでなく、アフターケアクリームや治療薬も無料となっており、施術代金以外かからない安心感があります。施術後にアフターケアクリームが用意されているのはうれしいサービスですね。

 

早く脱毛を終わらせたいという人には、予約の取りやすいレジーナクリニックがおすすめです。

 

VIO脱毛料金

5回: 84,000円(税別)

 

※麻酔の有無:なし

 

 

>>レジーナクリニックの公式サイトはコチラ

 

 

聖心美容クリニック
聖心美容クリニック

 

聖心美容クリニック 横浜院の詳細

所在地 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1谷川ビルANNEX7F
電話番号 0120-911-935
営業時間 10:00〜19:00<完全予約制>
定休日 年中無休
アクセス方法

 

横浜駅西口を出て、神奈川県中央消費者センターのある通りを直進します。

 

聖心美容クリニックでは最新型の脱毛機「ソプラノアイス・プラチナム」が導入され、今までの半分以下の時間で施術ができるようになりました。この脱毛機を導入したことで必要な施術回数も減り、痛みのない脱毛が可能になったのです。

 

最新機器と聞くと料金が不安になりますが、聖心美容クリニックでは無料カウンセリングで事前に料金見積もりを出してもらえるため、1度家に帰ってからゆっくり考えることもできます。
事前に料金がわかるのは嬉しいポイントですね。

 

VIO脱毛料金

5回: 96,000円(税別)

 

※麻酔の有無:なし

 

 

>>聖心美容クリニックの公式サイトはコチラ

 

 

渋谷美容外科クリニック
渋谷美容外科クリニック

 

渋谷美容外科クリニック 横浜院の詳細

所在地 横浜市西区南幸2-11-1 横浜MSビル7F
電話番号 0120-15-4282
営業時間 【月〜金】11:00〜14:00/15:00〜20:00

【土・日・祝】10:00〜14:00/15:00〜19:00

定休日 木・日祝日
アクセス方法

 

横浜駅みなみ西口を出てドンキホーテ方面へ直進し、ラウンドワン側に左折、そのまま直進です

 

渋谷美容外科クリニックは23時まで施術が受けられるため「仕事が忙しくてなかなか脱毛に通えない...」という人におすすめです。

 

現在4院ある全てのクリニックが駅チカ4分以内の立地にあり、脱毛前の自己処理も必要ないため仕事終わりにサクッと通うことができます。
通いやすさだけではなく、ドクターがきちんとカウンセリングをしてから施術に入るため安心して脱毛を始めることができます。通いやすさを重視する人に特におすすめのクリニックです。

 

VIO脱毛料金

5回: 45,000円(税別)

 

※麻酔の有無:なし

 

 

>>渋谷美容外科クリニックの公式サイトはコチラ

 

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック

 

湘南美容クリニック 横浜院の詳細

所在地 横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2TSプラザビル3F
電話番号 0120-5489-98
営業時間 10:00〜23:00
定休日 年中無休
アクセス方法

 

横浜駅西口を出て、横浜鶴屋町郵便局の前を通り、次の門出右折します。

 

湘南美容クリニック 横浜東口院の詳細

所在地 横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル16F
電話番号 0120-955-799
営業時間 9:00〜18:00
定休日 年中無休
アクセス方法

 

横浜駅東口直結

 

湘南美容クリニックが人気の理由は脱毛経験豊富なスタッフによる施術だけではなく、料金の安さにあります。

 

今脱毛サロンに通っている方が湘南美容クリニックに乗り換えると、Sパーツが4050円、Lパーツが9980円で施術できます。また、紹介割引や誕生日クーポンなどを使ってお得に脱毛をすることができます。

 

料金が安いので「VIOだけではなく他の部位も脱毛して見たい!」という人は多いそうです。料金で迷っている方はぜひ湘南美容クリニックのカウンセリングを受けて見てはいかがでしょうか。

 

VIO脱毛料金

3回: 30,350円(税込)

 

※麻酔の有無:あり

 

 

>>湘南美容クリニックの公式サイトはコチラ

 

 

TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科

 

【提携院】新横浜美容外科血管外科クリニックの詳細

所在地 横浜市港北区新横浜二丁目5-14 WISE NEXT 新横浜 7F
電話番号 0120-231-208/045-548-3103
営業時間 10:00〜19:00/td>
定休日 木・日祝日
アクセス方法

 

地下鉄ブルーライン新横浜駅8番出口を出て左の角をまがります。

 

TCB横浜院(2019年11月15日開院予定)

所在地 神奈川県新宿区西区北幸1-8-2 犬山西口ビルヂング 3F
電話番号 0120-967-762/072-807-7856
営業時間 10:00〜19:00
定休日 木・日祝日
アクセス方法

 

地下鉄ブルーライン新横浜駅8番出口を出て左の角をまがります。

 

TCBでの脱毛のメリットは何と言っても「通常の脱毛より早く完了する」ということです。通常の医療脱毛だと、5回完了するまでに1年?1年半かかっていましたが、TCBで導入している最新脱毛機は月に1回施術できるため、最短5ヶ月で完了させることができます。
早くて効率的に脱毛を終わらせたい方はTCBで脱毛を始めてみてはいかがでしょうか。

 

VIO脱毛料金

5回: 92,400円(税込)

 

※麻酔の有無:あり

 

 

>>TCB東京中央美容外科の公式サイトはコチラ

 

 

横浜中央クリニック
横浜中央クリニック

 

横浜中央クリニックの詳細

所在地 横浜市西区北幸1-2-13 横浜西共同ビル 10F
電話番号 0120-075-545
営業時間 9:90〜19:00
定休日 木・日祝日
アクセス方法

 

横浜駅西口を出て、右側に見えるヨドバシカメラの並び、岩崎学園の隣のビルになります。1Fにはチャコットというダンススクールが入っています。

 

横浜中央クリニックでは、駅から4分、院内待ち時間3分という患者さんにストレスにならないよう案内を徹底しています。
痛みに弱い人へ向けた脱毛機の導入や、脱毛のエキスパートたちによるカウンセリングなど、患者さんを第一に考えた姿勢が人気の秘訣です。

 

VIO脱毛料金

【1〜4回目まで】 15,000円
【5回目以降】 10,000円

 

※麻酔の有無:なし

 

 

>>横浜中央クリニックの公式サイトはコチラ

 

 

 

横浜のその他のVIO脱毛できるクリニック

横浜マリアクリニック
所在地 横浜市西区 高島2-19-2 横浜神谷ビル4F
営業時間 10:00〜19:00
定休日 水曜日
VIOコース料金 1回:24,000円 3回:54,000円 5回:75,000円
公式サイト https://cecile-cl.com/

 

新宿美容外科クリニック  横浜院
所在地 横浜市神奈川区 横浜市西区南幸2-20-11 NSビル7F
営業時間 【月〜金】10:00〜19:00  【土・日・祝】10:00〜19:00
定休日 年中無休
VIOコース料金 1回:40,000円 3回:56,000円 5回:63,400円
公式サイト https://www.shinjukubiyou.com/

 

戸塚駅前スキンコスメクリニック
所在地 横浜市戸塚区 戸塚町16-6 中村ビル4F
営業時間 10:00〜19:00
定休日 不定休(クリニックにお問い合わせ下さい。)
VIOコース料金 【V・I・O(2年コース)】\30,000 1年コース:各\24,000 1回:各\6,000 ※各部位ごと
公式サイト http://www.skincosme.jp/

 

元町セントラルクリニック
所在地 横浜市中区 元町4-168 元町第2ビル5F
営業時間 10:00〜13:00 / 14:30〜19:00【木曜のみ:10:00〜13:00】
定休日 月曜・火曜休診 木曜午後休診 ※祝日営業
VIOコース料金 1回:\23,000(※5回まで) 5回:\92,000
公式サイト http://www.m-cc.jp/

 

アンジュール横浜クリニック
所在地 横浜市中区 南仲通三丁目35番地 横浜エクセレントV 6F
営業時間 10:00〜18:00
定休日 日曜日
VIOコース料金 【V・I・O】1回:12,000円 3回:18,000円 4回目以降:各6,000円 ※各部位ごと
公式サイト https://unjourclinic.com/

 

品川美容外科 横浜院
所在地 横浜市西区 高島2丁目13?12 崎陽軒ビル ヨコハマジャスト3号館7F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 年中無休
VIOコース料金 17,270円
公式サイト https://www.shinagawa.com/

 

A CLINIC YOKOHAMA (エークリニックヨコハマ)
所在地 横浜市西区 南幸1−5−39 太洋ビル6F
営業時間 10:00〜19:00
定休日 水・日曜日
VIOコース料金 1回(ハイジニーナ別途):24,800円  6回:114,000円 9回:138,000円
公式サイト http://a-clinic.net/

 

ヴィンテージビューティークリニック横浜
所在地 横浜市中区 尾上町5-69 KIT関内ビル8階
営業時間 10:00〜19:00
定休日 水曜日、日曜日
VIOコース料金 1回:15,000円 6回:81,000円
公式サイト https://vbcy.jp/

 

あらおクリニック
所在地 横浜市青葉区 しらとり台1-7 ヴァンテアン1F
営業時間 【月-土】9:30-13:00 / 14:30-18:30
定休日 日曜、祝祭日
VIOコース料金 1回:¥30,000 3回:¥72,000 6回:¥126,000
公式サイト https://www.araoclinic.net/

 

ガーデンクリニック 横浜院
所在地 横浜市西区 北幸2-10-40 横浜TYビル 3F
営業時間 10:00〜19:00(電話受付:9:00〜22:00)
定休日 年中無休
VIOコース料金 【V・I・O】1回:6,000円 3回:17,000円 6回28,000円 ※各部位ごと
公式サイト https://www.garden-senbi.jp/

 

城本クリニック 横浜院
所在地 横浜市西区 南幸2-17-6 ダイイチビル4F
営業時間 10:00〜19:00
定休日
VIOコース料金 3回:\61,182 5回:\92,700 7回:\118,000
公式サイト https://www.shiromoto.to/

 

女性医療クリニックLUNA
所在地 横浜市中区 元町1-32 元町132ビル
営業時間 10:00〜18:30
定休日 祝日
VIOコース料金 【Vライン】1回:8,000円 5回:32,000円 【I/Oライン】各1回:10,000円 各5回:40,000円
公式サイト http://www.luna-clinic-mbc.jp

 

エストクリニック 横浜院
所在地 横浜市西区 北幸1-5-5 小池ビル3F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 年中無休
VIOコース料金 1回:¥40,000 1年コース(6回):¥160,000
公式サイト http://www.hellobiyou.com/clinic/yokohama/

 

横浜美容クリニック
所在地 横浜市神奈川区 鶴屋町 2-9-10 曙ビル3F
営業時間 10:00〜19:00
定休日 日・月
VIOコース料金 【V+Iライン】1回:20,000円 3回:50,000円 【Oライン】1回:15,000円 3回:37,500円
公式サイト http://www.yokohamabiyou.com/

 

共立美容外科 横浜院
所在地 横浜市西区 北幸1-8-2 犬山西口ビルヂング8階
営業時間 10:00〜19:00
定休日 年中無休
VIOコース料金 【V・Iライン(各)】1回:\4,100 年間フリーパス:\24,600【Oライン】1回:\3,100 年間フリーパス:\18,600
公式サイト http://www.kyoritsu-yokohama.net/

 

表参道スキンクリニック 横浜院
クリニック名 表参道スキンクリニック 横浜院
所在地 横浜市西区 岡野1丁目13-13 平野ビル3F
営業時間 水10:00〜18:00、土10:00〜17:00
定休日 不定休
VIOコース料金 1回:30,000円 5回: 49,800円(※初回価格)8回:148,800円 12回:211,200円
公式サイト https://omotesando-skin.jp/

 

介護士が介護脱毛をおすすめする理由

私は介護士をしていると先ほどご紹介しましたが、介護士の視点から介護脱毛をおすすめする理由をご紹介します。

 

衛生的で病気のリスクが少ない

介護脱毛 横浜

介護脱毛がもっともおすすめされている理由は「衛生的で病気のリスクが少ない」ことだと思います。

 

介護施設では基本的にオムツをするため、便がアンダーヘアにくっついてしまい衛生的によくありません。その不衛生なままでいると体内に菌が入ってしまい、膀胱炎や膣炎になることも考えられます。もともと体が弱い入居者さんの病気のリスクを少なくするためにも介護脱毛は必要だと思っています。

 

また、個人差はありますが、介護されるような年齢になると大体の方は体毛が薄くなってくるため、アンダーヘアも残らないことが多いのですが、広範囲に生えている方や毛質がしっかりした方は若い時のまま残っていることが多いです。

 

自分が介護される年齢になった時にはアンダーヘアがどうなっているか、なんてわからないので若いうちから脱毛されるといいかと思います。

 

介護士はアンダーヘアを処理できない

衛生的によくない状態であっても、介護士が勝手に入居者さんのアンダーヘアーを処理することはできません。介護施設によるかもしれませんが、私の職場ではご家族に許可をとる必要がありました。

 

そういった事情があるため介護脱毛が流行っているのかもしれませんね。

 

お互いの負担がなくなる

介護脱毛 横浜

日々たくさんの仕事をこなす介護士ですが、入居者さんのオムツ変えは本当に大変です。

 

アンダーヘアに便がついていると綺麗になるまで時間をかけて拭き取ります。介護士も大変ですが、入居者さんもかなり負担に感じているようです。

 

お互いの負担を減らすためにも介護脱毛はいい取り組みだなと思っています。

デリケートゾーンの脱毛についての基礎知識

デリケートゾーンの脱毛だけではなく、医療脱毛自体を経験したことがない方も多いと思います。
ここでは脱毛を受ける前に「脱毛ってどういう仕組みなの?」「VIOって何?」など、気になることを詳しくまとめてみました。脱毛を受ける前にぜひ参考にしてみてください。

 

VIO(ハイジニーナ)って何?

介護脱毛 横浜

VIOとは、Vライン(ビキニライン)、Iライン、Oラインのことを指します。

 

Vラインはビキニラインとも言い、デリケートゾーンの両脇(両足の付け根)部分のことです。
Vラインは毛を全く残さない「ハイジニーナ」というスタイルから、ハートや長方形に毛を残すスタイルなどさまざまなデザインがあります。温泉へ行くのが好きな方などは、ハイジニーナだと周りの目が気になるということでVラインだけを残すという意見が多く聞かれます。

 

IラインはVラインのさらに奥、陰部の両サイドの部分です。
デリケートゾーンの中でももっともムレやすい部位のため、肌トラブルになりやすい部位といえます。また、自己処理が難しい部位でもあるため、脱毛前の自己処理はせずクリニックのスタッフにお任せしてもいいかもしれません。

 

Oラインは肛門周りの部位のことで、こちらも自己処理が難しい部分になります。
介護脱毛を始める方は肌トラブルが起きやすく、排泄物がつきやすいということを考え、IラインとOラインをメインに脱毛する方が多いようです。

 

 

脱毛はどのように行われるの?

VIOがどんなものなのかご紹介したところで、脱毛当日の流れを解説します。具体的な流れを把握して当日に備えましょう。

 

脱毛前の準備として施術台には紙のショーツが用意されているので、それを着用します。肌の状態をチェックして、とくに問題がなければ施術開始です。

 

  1. ジェルを塗布する
  2. 少しずつライトを当てる
  3. クールダウンする

 

クリニックによっては施術1時間前までに麻酔クリームを塗ったり、冷却ガスで痛みを軽減したりします。

 

VIOの毛は他の部位に比べて太さがあり丈夫なため、ライトを当てるとゴムで弾いたような痛みがあります。痛みに弱いという方は麻酔のあるクリニックを選ぶか、痛みが弱い脱毛機を導入しているクリニックを選びましょう。

 

何回施術すればキレイになるの?

介護脱毛 横浜

何回施術すればいいのかについては個人差があるため断言できません。人それぞれ毛質や体質が違い、必要な回数が違ってくるからです。
しかし医療脱毛は威力が強いため脱毛サロンほどの回数は必要なく、ほとんどのクリニックでは3回?5回コースで設定されています。

 

脱毛は体の毛が生え変わる「毛周期」に合わせて行うため、いつでも施術できるというわけではなく、人によっては2ヶ月ほど期間をあける必要があるのです。そのため脱毛が完了するには1年以上かかることもあります。
脱毛機材によっては毎月施術できるものもありますので「早く脱毛を終わらせたい!」という人はカウンセリングで相談してみましょう。

 

脱毛サロンとの違いは?

介護脱毛 横浜

今回は医療脱毛のクリニックをご紹介していますが、脱毛サロンでも脱毛ができます。では医療脱毛と脱毛サロンの違いはどこなのでしょうか?

 

主に医療脱毛と脱毛サロンは使用できる脱毛機材が違います。
医療脱毛は医療機関のみが使えるレーザー脱毛の機材を使用しますが、脱毛サロンは光脱毛やニードル脱毛です。これらは威力が弱いため痛みは感じませんが、脱毛完了まで時間がかかることが多く、何年、何回施術する必要があるのか把握できません。
1回の料金は医療脱毛に比べて安いのですが、長期間かかってしまうことを考えると、結果的に医療脱毛よりも高くついてしまうのです。

 

また、医療脱毛は医師のもと施術が受けられるため、肌トラブルがあった場合にも対処できますが、脱毛サロンでは他の病院へ行かなければなりません。安全で確実に脱毛したいのであれば、医療脱毛がおすすめです。

 

 

医療脱毛を受けるときの注意点

医療脱毛を受ける前に注意しておきたい点をまとめてみました。初めて脱毛を始める方はぜひ参考にしてみてください。

 

脱毛するなら早めに始める

今回は介護脱毛をご紹介していますので「自分が介護される立場になる前に脱毛を済ませておこう」と思っている方も多いのではないでしょうか。できれば介護脱毛は早めに始めることが大切です。

 

医療脱毛で使われているレーザー脱毛は毛の黒色に反応して出力するため、デリケートゾーンの毛が白髪になってしまうと反応しなくなり、脱毛ができなくなってしまうのです。

 

アンダーヘアは白髪になりやすいと言われているため、髪の毛は白髪が目立たなくてもアンダーヘアは白髪が多い、なんてこともあります。気がついたら脱毛できなくなっていた、なんてことのないように、早めに脱毛を始める必要があります。

 

また、医療脱毛は威力が強く短期間で終わるといっても、毛の生える周期を含めて1年以上はかかるとされています。少しでも早く脱毛を始めることで脱毛完了も早くなりますので、気持ち的にも余裕を持つことができるのではないでしょうか。

 

施術前にアンダーヘアを処理しておく

施術前にアンダーヘアを処理しておく必要があります。クリニックによって剃毛代金が別途必要になるところと、無料で行ってくれるところがありますので事前に確認しておきましょう。

 

デリケートゾーンを傷つけてしまう可能性もあるので、自己処理に慣れていないのであれば当日スタッフさんにお任せしましょう。剃毛をお願いしたことで施術時間が短くなってしまう場合もありますので、クリニックに確認しておくといいでしょう。

 

脱毛後は保湿ケアをする

レーザーを照射した後の肌はとても敏感になっているため、衣服の擦れなどにも注意しましょう。気になる場合は冷やしたタオルで冷却するのがおすすめです。

 

施術当日は湯船に入らずシャワーで済ませ、アルコールは控えてください。肌に違和感があった場合はクリニックに相談しましょう。

 

 

まとめ

介護脱毛 横浜

これからどんどん高齢化社会になっていく中で、自分たちがきちんと当事者意識を持っていくことが大切だと感じました。大切な家族の負担にならないよう、今から備えられることはどんどんやっていきたいと思います。

 

今回介護脱毛を始めてみようと思っている方も、これをきっかけに介護について考えてもらえたら嬉しいです。介護脱毛を始める時にはぜひこの記事を参考にしてみてください。

ページの先頭へ戻る